子供も大人も虫歯予防!オリゴ糖でミュータンス菌を防ぐ!

とても万能なオリゴ糖。またオリゴ糖の魅力は誰でも安心して摂取できるところにあります。

実はオリゴ糖は虫歯予防にもつながるのです。甘いものが大好きな子供。なるべく甘いものは控えさせたいと思っても難しいものです。また大人も一日に何杯もコーヒーを飲む人がいます。ブラックで飲めればいいですが、やはり砂糖がないと・・・という人も少なくありません。そうなってくると、子供も大人も心配になってくるのが虫歯です。

虫歯の原因となるのがミュータンス菌と呼ばれる細菌です。これは常在菌と呼ばれ、誰の口の中にもいます。このミュータンス菌が糖を分解する時に発生する酸と不溶性グルカンが虫歯の原因です。酸が歯の表面を溶かし虫歯になってしまうのです。

実はオリゴ糖にはこのミュータンス菌を増殖させにくい性質を持っているのです。

しかしすべてのオリゴ糖に虫歯予防が可能なわけではりません。オリゴ糖にはたくさんの種類があり、それぞれ性質や求める効果にとって使い分けることが大切です。虫歯予防に効果的と言われているのがフラクトオリゴ糖、乳果オリゴ糖、キシロオリゴ糖と言われています。ちゃんと選ぶことが大切です。

おやつのヨーグルトに砂糖の代わりにオリゴ糖を使ったり、ホットケーキにオリゴ糖を使ったりと工夫してみるといいでしょう。砂糖ほどの甘みはありませんが、ほんのりとした甘みが広がります。

オリゴ糖は安全性が高く、人工甘味料や添加物やオリゴ糖以外入っていない100%オリゴ糖であれば赤ちゃんに与えても大丈夫です。赤ちゃんでも便秘に苦しむ子はいます。薬ではないので与える量にさえ注意すれば、安心して赤ちゃんに与えることができます。オリゴ糖は赤ちゃんから大人まで安心して摂取できるのが一番の魅力です。食生活にオリゴ糖を取り入れることで、一家で腸内環境を整えたり、虫歯予防をしたりすることができます。オリゴ糖って何?って思っていた人も是非、取り入れてただきたいです。